« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

何と言う事でしょう!

またもや...
ちょっと怖いくらい出来過ぎなんですが、チチビンタノヴァ がGⅠ2連勝しました。scissors

Photo

今回はスプリンターズステークス。
あまり自信がなかったので、気を楽にしてたんですけどね。www

フリレ以上のタイムを叩き出すとは、かなりビックリです。eye

この先、もうまぐれでは勝てないでしょう。
この馬で、頑張れるだけ頑張ってみようと思います。good

ただ、テロップに流れてる記事が...
チチビンタノヴァ は中山の風になっちゃった様です。
もう、死んじゃったと言う意味ですかね?crying

何と言う事でしょうか...。sweat02

| | コメント (0)

折れかけのバヒ

Photo_2
ここまで来るのに、とても疲れましたわ。wobbly

今シーズン、ここまでのGⅠ出走数は4回。

成績は...
オークスを チチビンタサファリ で2着。
アイルランドオークスを チチビンタサファリ で2着。
安田記念を チチビンタノヴァ で2着。
ジャック・ル・マロワ賞を チチビンタノヴァ で2着。

さすがに、心が折れかけていました。downdowndown

指数的には120超えをしているし、フリレのタイムさえ出れば勝負になる。
いや、勝てる時がきっと来る。
...と、無理やり言い聞かせて挑んだ ムーラン・ド・ロンシャン賞 。

だが、一番の強敵となるであろう、ゆうじさん所有の 怪物・サイコメガ号 も出走している。sweat01
そして、こっちは4番人気と人気も落している。sweat01sweat01

そんなこんなでレースは始まり、先行集団が固まったまま最後の直線へ。
諦めぎみだった直線半ば、一足先に抜けだしたのは、なんと チチビンタノヴァ だったのですわsign03
ちょっとマジカヨ...  と思いながらも頑張って先頭を走っている。
そして残り200mを切った所で猛追して来る馬がいるではありませんかsign03sign03
サイコメガ、やっぱり来たかimpact と思ったが、勝負服が違う。

あれ? 誰だ? と思っていると...
もうゴールは目前まで来ていた。
粘るか交わされるかと言った所で入選。

ドキドキの結果は...
同タイムで チチビンタノヴァ がハナ差勝ちをしてくれました。scissors

Photo

これでGⅠ2勝目。happy02
馬主レベルも上がった事だし、しばらく力まずにゆっくりマイペースで楽しもうと思います。note

| | コメント (0)

素直に嬉しい勝利

ここ最近、500万下,1000万下と言ったレースで勝つのがやっとこさだった。(≧д≦)

KPはほとんど購入しない...
眼もフリレや勝利の景品で貰ったモノしか使わない...
そんな馬主だし、もう強い馬は生まれないんだ... と、半ば諦めていた。think

そんな中、指数119~123を叩きだす馬が登場したsign03
フリレでのムラはあるモノの、結構期待できそうな感じが湧いてきたのだ。

試しの格上挑戦で挑んだ東風ステークスを1着でゴールインした時は、オープン特別にもかかわらずとても嬉しかった。happy02

晴れてオープン馬となった訳で、次に挑んだのがスプリングカップ(GⅡ)。
予想を反して、呪い呪縛の1番人気に推させていた。∑(゚∇゚|||)

いざ、レースsign01
先行する数頭の中にポジションを取り、隊列が変わらないまま府中の長い直線へ。
残り400mの時点では、まだスパートしている感じはしない。
残り200mで、手が動いた。

じわじわと伸び、2番手の馬を引き離しにかかる。
結局、そのまま差し,追込み勢の追撃はなく、なだれ込んでのゴールインとなりました。

Photo

久しぶりの重賞勝ち、素直に嬉しかった。happy01

どこの距離でも言えることだが、最近の重賞レースの勝ちタイムは、とんでもなく異常な早さが出ている訳で、まったく勝てる感じがしていなかったのよね。
そんな所に、舞い降りてきた勝利。scissors

もう1つ上の勲章を目指して、頑張ってみようと思います。good

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »